Sheの再放送や見逃し配信は?ネタバレあらすじ、キャストや感想まとめ!

Sheは2015年4月18日から5月16日にかけてフジテレビ系の「土ドラ」枠で放送された作品です。

学年で1番の美少女が突然行方不明になり、友人達がその真相を探るというサスペンス風味のストーリーが展開します。

ドラマの放送時には、主演の松岡茉優さん、中条あやみさん、森川葵さん、成田凌さんら若手有望女優・俳優がそろったことでもこの作品は話題を集めました。

この記事では、Sheの再放送や見逃し配信の予定、最終回のネタバレを含むあらすじ、キャストや主題歌の情報をわかりやすくまとめて解説していきます。

◆過去ドラマがすぐに視聴可能
⇒【31日間無料】スマホ・タブレットから今すぐ見れる!
※無料期間中いつでも解約OK

Sheのあらすじ

名門私立の秀英館高校は始業式を迎えますが、学年No.1の美少女で荻原あづさ(中条あやみ)が姿を見せない事がわかり波紋を呼びます。

突然あづさが失踪すると学校内では彼女に対する悪い噂も出てきます。

あづさの人柄を知っている友人の西澤涼子(松岡茉優)は彼女の悪い噂が出ることをよく思わなかったこともあり、あづさ失踪の真相を探るために立ち上がります。

ジャーナリスト志望の涼子は自らビデオカメラを持って撮影しながら、あづさに近い生徒達の聞き取りを開始します。

最初に現れたのがあづさと同じバトミントン部に所属している江藤美百合(清水くるみ)です。

涼子があづさのことを聞くと美百合は、容姿端麗で勉強ができてイケメンの彼氏までいる完璧すぎると人と憧れにも似た眼差しで彼女のことを絶賛します。

パーフェクトな学園生活を送っていたあづさですが、彼氏と別れたり、学年末試験の問題用紙を盗んだという噂が出て特進クラスに入れないなどのトラブルを抱えていたことがわかります。

会話の中で涼子は美百合の嘘に気づきます。

美百合は、あづさの別れた彼氏と付き合っていたことを涼子は知っていて、そのことを尋ねると美百合は、彼氏のこともあってあづさと揉めていたことを明かします。

このことを警察に知られると、自分があづさの失踪に関わっていると思われることを恐れた美百合は嘘をついたのです。

美百合に始まり、あづさに関わり合いのある生徒達に話しを聞く中で、涼子は彼女の別の姿を知るようになり、思いもよらない失踪理由が明らかになるのでした…。

Sheは学年1の美少女・荻原あづさの突然の失踪から、この事件に伴う周囲の人間関係やスクールカーストの変化をリアルに描いてくサスペンスフルなストーリーが面白いです。

視点が変われば同じ人間でも違った印象を持つことを主人公の涼子は知るようになり、最終的にあづさの秘密が暴かれるラストは驚きの展開が待っています。

主人公の涼子を演じるのは松岡茉優さんで、年齢よりも大人びている彼女はあづさの失踪という事件の真相を探る探偵役としては適役で好演しています。

謎の失踪を遂げるあづさを演じるのは中条あやみさんです。

前髪ぱっつん・黒のロングヘアーに整った顔立ちに加えて、どこかミステリアスな印象もある中条さんは、学年1の美少女・あづさ役はピッタリでドラマをキーパーソンを見事に演じています。

長回しと手持ちカメラを多用するドキュメンタリー風の撮影手法も効果的で、通常のドラマとは違うリアルな映像がドラマの世界に引き込む効果を発揮していて、この部分も楽しんでほしい作品です。

ネタバレ注意!Sheの最終回の内容は?

アマチュア無線部の部室に集合した涼子達は、学校に盗撮カメラや盗聴器を仕掛けた犯人が実はあづさの母・みづき(霧島れいか)であることが判明します。

娘を愛するあまり束縛も厳しいみづきは、娘のことを徹底的に監視するためにこのようなことをしたのでした。

あづさ自身も母の過剰な束縛に苦しんでいて、母の元から逃げることを決意します。

ただし、あづさは失踪の理由については、自分が学校内で嫌われるように仕向け、友人関係がこじれたせいにして、表面的には母親が原因ではないように見せかけます。

あづさの失踪の理由がわかり、一同はわかれますが、涼子に一つだけ気がかりなことがありました。

涼子はこの気がかりを調べるうちに、あづさに関する重大な秘密を知ります。

萩原あづさという子供は、本当は3歳の時に亡くなっていました。

この悲しみを受け入れられなかったみづきは、娘と同じ病院にいた3歳の少女を誘拐します。

この誘拐事件は、メディアで大々的に報じられるものの結局は少女は見つからず、犯人も捕まらないままでした。

高校生活を送るようになっていたあづさは、ある日、幼馴染という女の子に会い3歳の頃の写真を見せられます。

するとそこには、あづさとは別人の少女が写っていて、怖くなったあづさは過去を調べるうちに自分が3歳の時に誘拐された少女だと気がつきます。

自分をここまで育ててくれたみづきを悲しませたくなかったあづさは、自分が事件の真実を知ったことを悟られないように失踪して、新しい自分の人生を歩み始めます。

全てを知った涼子は、あづさの気持ちを想って真実を公にはせずに、自分の胸の中に隠すことを決めるのでした。

◆過去ドラマがすぐに視聴可能
⇒【31日間無料】スマホ・タブレットから今すぐ見れる!
※無料期間中いつでも解約OK

Sheのキャスト

松岡茉優

物語の主人公・西澤涼子役で出演。

ジャーナリストの志望の涼子は、持ち前の行動力を発揮して親友のあづさの失踪を理由を探るようになります。

ビデオカメラで撮影しながら真実を探り始めた涼子は、予想もつかないあづさの秘密を知るようになります。

松岡茉優さんの主な出演作は、「鈴木先生」、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」、映画「万引き家族」などの作品があります。

中条あやみ

学年1の美少女・荻原あづさ役で出演。

あづさは完璧な学園生活を送っていましたが、あることをきっかけで自分の存在を消し、謎の失踪を遂げることになります。

中条あやみさんの主な出演作は、「黒の女教師」、「SUMMER NUDE」、映画「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」などの作品があります。

霧島れいか

失踪した荻原あづさの母・荻原みづき役で出演。

表面的には優しい母親のみづきですが、娘に対して過剰な束縛をするなど裏の顔があり、物語のラストで驚きに過去が明らかにされます。

霧島れいかさんの主な出演作としては、「アリスの棘」、「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」、映画「ノルウェイの森」などの作品があります。

Sheの主題歌やアーティスト情報

ドラマ「She」には特定の主題歌はありません。

その代わり、ロックバンド・ALEXANDROS(アレキサンドロス)のアルバム「ALXD
の収録曲を中心に、ドラマの場面に合う楽曲を使用するスタイルが取られています。

ALEXANDROSの代表曲としては、「アサヒ ザ・ドリーム」CMソングにもなった「ワタリドリ」「Girl A」「ムーンソング」などの楽曲があります。

Sheのみんなの感想



レビュー投稿フォーム
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセルする

レビューを投稿する

ドラマンタメ

平均: 
 0 レビュー

◆過去ドラマがすぐに視聴可能
⇒【31日間無料】スマホ・タブレットから今すぐ見れる!
※無料期間中いつでも解約OK