アットホーム・ダッドの再放送や見逃し配信は?ネタバレあらすじ、キャストや感想まとめ!

出典:Media Mix Japan

一家の大黒柱としてバリバリ仕事をしていた男性が「主夫」として生活しなければならなくなります。

慣れない主夫業に悪戦苦闘する主人公一家の奮闘をコミカルに描いた作品♪「主夫」や「イクメン」といった言葉も話題になりました。

アットホーム・ダッドの再放送の予定は?

関西テレビ:2012年10月5日(金)~2012年12月21日(金)放送済み。

(2018年1月25日時点)

◆過去ドラマがすぐに視聴可能
⇒【31日間無料】スマホ・タブレットから今すぐ見れる!
※無料期間中いつでも解約OK

アットホーム・ダッドのあらすじ

CMディレクターとして大手広告会社で働く山村和之(阿部寛)は夢のマイホームを手に入れ、妻と娘と順風満帆な生活を送っていました。

お隣には主夫として家事や子育てをする杉尾優介(宮迫博之)一家が住んでいました。和之は主夫として妻を支える優介を内心馬鹿にしていました。

ところが突然リストラされてしまう和之。生活の為に妻が和之の代わりに外へ働きに出る事になり、和之は仕方なく主夫になります・・・主婦業を甘く見ていた和之ですが、何ひとつ満足に出来ない自分に落ち込みます。

そこで先輩主夫の優介に助けを求めます。優介も厳しく接しますが内心では主夫仲間が出来た事を喜んでいました。馬鹿にしていた主婦業の大変さを身を持って知る和之は妻の気持ちも初めて知る事に・・・娘との時間も増え、何かと娘のために奮闘する和之。

ママ友との付き合いも体験し、以前より理解のある夫へと変わっていきます。仕事人間だった和之が家族のために頑張る姿は、観る人に感動を与えます♪

まるで子供の成長を見ているかの様でもあり、上手に洗濯物を干せた主人公を褒めてあげたくなります!

ネタバレ注意!アットホーム・ダッドの最終回の内容は?

再就職の話を打診された和之。条件も申し分なく、思わずガッツ・ポーズする和之。しかし就職先は上海でした。お隣の主夫仲間の優介に「行くなら奥さん仕事辞めないとね」と言われ、様々な問題点がある事に気づきます・・・和之は上海行きの話を中々妻に言い出せません。

妻の方は来月から正社員になれると張り切っているからです。ところが近所の奥さんの噂話から妻にも上海行きの話が妻の耳にも入ります。

最初は仕事を辞める不満などをぶつけますが最後には妻が折れ、家族で上海へ行こう、という話にまとまります。

娘にも上海行きを伝えますが嫌がりませんでした。すんなりそのまま3人揃って上海へ行く事になるかと思われましたが・・・娘がお隣の息子と2人で幼稚園から姿を消す騒ぎが起きます!娘たちは警察官に発見され無事帰って来ます。

理由を聞くと友達との別れを惜しんでの行動だったと知ります。娘の気持ちを知り、夫婦は上海行きを悩みます。単身赴任で、という案も持ち上がります。

しかし妻は離れ離れはダメだと考え直し、3人で上海へ行こうと言います。結局、和之は日本に残り主夫を続ける道を選びます。

妻は正社員で働き、娘も友達と離れる事はなくなりました。和之も主夫仲間と別れる事もなくなりました。仕事人間だった和之の優先順位が変わったという事なのかもしれませんね♪

◆過去ドラマがすぐに視聴可能
⇒【31日間無料】スマホ・タブレットから今すぐ見れる!
※無料期間中いつでも解約OK

アットホーム・ダッドのキャスト

阿部寛/山村和之役

阿部寛さん(@abehiroshi_fan)がシェアした投稿


1964年6月22日生まれ、俳優やモデルとして活躍、身長:189㎝

山村和之:主人公。CMディレクターとして活躍し、「専業主夫」を馬鹿にするタイプの男性。しかしリストラされ自身も主夫になる羽目になる。

主婦業は簡単だと思っていたが何も出来ず、お隣の主夫に助けを求める。娘と妻のために慣れない主婦業を頑張る。

出演作品『結婚できない男』『新参者』など

篠原涼子/山村美紀役

Takao Satouさん(@takao7347)がシェアした投稿


1973年8月13日生まれ、女優や歌手として活躍、夫は俳優の市村正親

山村美紀:和之の妻。専業主婦だったが夫がリストラされ生活のために編集者として働き始める。編集長に認められ正社員になる。

篠原涼子:出演作品『アンフェア』『ラストシンデレラ』など

宮迫博之/杉尾優介役


1970年3月31日生まれ、お笑いコンビ・雨上がり決死隊としてお笑い芸人や俳優や司会者として活躍、

杉尾優介:デパートに勤めていたが妻の収入が上回ったため主夫となり妻を支え息子の子育てをしている。家事も完璧にこなし、主婦達とも上手に付き合う。和之に度々たすけを求められる主夫の先輩。

宮迫博之:出演作品『救命病棟24時シーズン2』『龍馬伝』など

中島知子/杉尾笙子役

トシダナルホさん(@naruhotoshida)がシェアした投稿


1971年8月26日生まれ、タレントや女優として活躍、元オセロのメンバー、京都府出身

杉尾笙子:優介の妻。人材派遣会社を経営している。毎日笑顔で妻の下着を洗濯する優介を尊敬している。

中島知子:出演作品『ムコ殿』『義経』など

川島なお美/岩崎真理江役

Kotoさん(@koto_love703)がシェアした投稿


1960年11月10日生まれ、女優や歌手として活躍、血液型はAB型、愛知県出身

岩崎真理江:主人公の娘たちが通う幼稚園のボス的存在。しかし夫は外に女性を作り別居中。世間体や子供のお受験の為に離婚はしていない。

川島なお美:出演作品『失楽園』『曲がり角の彼女』など

アットホーム・ダッドの主題歌やアーティスト情報

朝焼けの旅路

アーティスト:Jackson vibe

アーティスト情報:グローバー義和と橋谷康一が2003年に結成したバンド。

アットホーム・ダッドのみんなの感想



レビュー投稿フォーム
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセルする

レビューを投稿する

ドラマンタメ

平均: 
 0 レビュー

◆過去ドラマがすぐに視聴可能
⇒【31日間無料】スマホ・タブレットから今すぐ見れる!
※無料期間中いつでも解約OK