女王の教室の感想@あらすじやキャスト、主題歌などまとめ!

2013年6月放送。韓国MBCドラマ。全16話。日本の大ヒットドラマ、天海祐希主演の女王の教室のリメイク作品。

演出=イ・ドンユン「神々の晩さんシアワセのレシピ」脚本=キム・ウォンソク「チング愛と友情の絆」キム・ウニ「冬のソナタ」

冷酷で独裁的な「魔女」と呼ばれる小学校六年生の担任。そんな女鬼教師に戦いを挑み奮闘する子供たちの成長を描いた学園ヒューマンドラマ。

◆見たい韓流ドラマがきっと見つかる!400本以上
⇒【31日間無料】スマホ・タブレットから今すぐ見れる!
※無料期間中いつでも解約OK

女王の教室のあらすじ

サンドゥル小学校に通う主人公ハナは六年生になり新学期を迎えた。新しい担任のあだ名は「魔女」だという噂を聞き不安になりつつも始業時間が来る。

現れたのは全身黒ずくめの本当に魔女のようなスタイルの無表情な女教師マ・ヨジンだった。マ先生は新学期早々にテストを実施し、最下位の生徒には学級委員をやらせると言い放つ。

そんな中クラスメイトのドングの悪ふざけでハナは筆箱を落とし、鉛筆が全て折れてしまいテストの答えが書けなくなってしまう。これによりハナは学級委員に決定される。

マ先生は、成績で生徒を評価し、差別する無慈悲で冷酷な噂通りの魔女であった。時には子供たちのいじめや裏切り、仲間割れをも仕組んで仕掛けていく。子供たちは精神的に追いつめられていく。

マ先生の理解出来ない教育方針には何やら過去がありそうだが、、、。表面的には冷たく冷酷なマ先生は子供たち一人ひとりのデータを作って管理していた。

例え間違いであっても子供たちに自分自身で判断させ、自ら現実の厳しさに向き合わせることで乗り越えさせようとしていた。

マ先生の厳しさの意味を次第に子供たちは理解し、クラスもまとまり、仲間の絆も深まり強くなっていくのであった。

本作には現代における問題が散りばめられている。いじめ、盗難、モンスターペアレントなど、何が大切なことなのかを考えさせられるドラマである。

◆見たい韓流ドラマがきっと見つかる!400本以上
⇒【31日間無料】スマホ・タブレットから今すぐ見れる!
※無料期間中いつでも解約OK

女王の教室のキャスト

コ・ヒョンジョン(マ・ヨジン役)

六年三組の担任。常に長袖で全身黒ずくめの魔女スタイル。優秀ではあるが、無表情、無慈悲、冷酷なカリスマ的女教師。過去の教師時代に何かが彼女を変える事件があったようだが、、、。

1971年生まれ。B型。東国大学演劇映画科卒業。1989年にミスコリアの善(第2位)に入賞。1989年「全国は今」のニュースキャスターとしてテレビデビューした。

1991年に「なつめの木に愛が実るよ」でドラマデビューを果たす。1995年のドラマ「砂時計」で一躍スターの仲間入りを果たす。2006年「浜辺の女」でスクリーンデビュー。

主な出演ドラマ

「レディプレジデント大物」「善徳女王」「キツネちゃん、何しているの?」「春の日」「H.I.T<ヒット>」「ディア・マイ・フレンズ」

キム・ヒャンギ(シム・ハナ役)

六年三組の生徒。勉強も運動もイマイチだが、明るく素直で優しく、前向きな女の子である。
小学校最後の思い出をクラスみんなで作っていきたいと願っている。

2000年生まれ。生後29ヶ月の時に、乳児雑誌の表紙モデルに抜擢され、モデル活動を開始する。子役、女優。

2006年映画「マウミ」でデビュー。2013年「MBC演技大賞」子役賞授賞。「第2回テジョンドラマフェスティバル」女子子役賞授賞。など。

主な出演ドラマ

「不良カップル」「ヴィクティム・オブ・ラブ 塩人形」「BAD LOVE愛に溺れて」

主な出演映画

「ガールスカウト」「ウェディングドレ」「オオカミ少年」「神と共に罪と罰」

ソ・シネ(ウン・ボミ役)

ハナのクラスメイト。勉強も運動も苦手な女の子。気弱でクラスではのけ者にされている。しかしマンガを描く事は得意である。1998年生まれ。子役出身の女優。2004年にソウル牛乳のCMでデビュー。

主な出演ドラマ

「ありがとうございます」「明日に向ってハイキック」「九尾狐伝愛と哀しみの母」「お金の化身」「悪夢先生」「ソロモンの偽証」など。

主な出演映画

「ミスター主夫クイズ王」「まぶしい日に」「私の愛、私の花嫁」「あなたのお願い」など。

キム・セロン(キム・ソヒョン役)

ハナのクラスメイト。本の虫で大人びた優等生。多忙な医者の母を持つ。ハナてあ親しくなっていく。

2000年生まれ。2009年の映画「旅人」でデビュー。2010年第8回大韓民国映画大賞新人賞授賞。

主な出演作品

「アジョシ」「冬の子鳥」「私の心が聞こえる?」など

ユン・ヨジョン(ヨン・ヒョンジャ役)

校長先生。マ先生の過去や経歴を承知の上で採用した。最後までマ先生を見守り続ける。

1947年生まれ。1966年TBC採用タレント3期生として芸能活動を開始した。1972年に結婚を機に一度は引退するが、1985年に離婚し芸能界へ復帰した。

主な出演作品

「勝手にしやがれ」「本当に良い時代」「ホテリアー」「がんばれクムスン」「彼らが生きる世界」「真珠の首飾り」「ストック君に贈る花言葉」など

女王の教室に使われるアーティストや楽曲など

SHINee 「緑の雨」 エンディングテーマ

SMエンターテイメント所属の五人組男性グループ。2008年「お姉さんはとてもきれい」でデビュー。

2011年6月シングル曲「Replay君は僕のeverything」で日本デビューを果たす。メンバーはオンユ、ジョンヒョン、ミンホ、テミン、キーの五人。

代表的なアルバム

2012「THE FIRST」

2013「Boys Meet U」

2014「I’m Your Boy」2016「1of1」など。

サニー(少女時代)「二番目の引きだし」

1989年生まれ。SMエンターテイメント所属、人気女性グループ「少女時代」のリードボーカル。本名イ・スンギュ アメリカ生まれ。

2007年公開オーディションに合格し「少女時代」の9番目のメンバーとしてデビュー。ラジオのDJや音楽番組などのMCを務めるなどして活躍している。

主な代表曲

「Finally Now」「Your doll」

バラエティ番組SBS「ルームメイト2」など。

リョウク(Super Junior)

「Maybe Tomorrow」

1987年生まれ。O型。SMエンターテイメント所属。本名キム・リョウク。2005年「Twins」でSuper Juniorのメンバーとしてデビュー。また、Super Junior―M―、Super Junior―K・R・Yのメンバーでもある。

主な代表曲

2008年「Me(迷)」(Super Junior―Mアルバム)
2009年「super girl」(Super Junior―Mアルバム)
2010年「ある一日の物語」ost

「大丈夫 パパの娘だから」ost

MBCドラマ「楽しい我が家」ostなど。

ミュージカル

2011年「オオカミの誘惑」

インガー・マリー 「I Will Be Yours」

ノルウェー出身の女性ジャズヴォーカリスト。1957年生まれ。2004年アルバム「Make This Moment」

女王の教室のみんなの感想



レビュー投稿フォーム
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセルする

レビューを投稿する

ドラマンタメ

平均: 
 0 レビュー

◆見たい韓流ドラマがきっと見つかる!400本以上
⇒【31日間無料】スマホ・タブレットから今すぐ見れる!
※無料期間中いつでも解約OK
タイトルとURLをコピーしました