ごめん、愛してるの感想@あらすじやキャスト、主題歌などまとめ!

韓国KBSで2004年11月~放送されたテレビドラマ。全16話。原題の「ミアナダ サランハンダ」から略して「ミサ」と呼ばれ、このドラマのファッションやセリフを真似たりする熱狂的ファン「ミサ廃人」なる人を生み出した。

社会現象を巻き起こした最高視聴率29.2%を記録した話題作。第32回韓国放送大賞にて最優秀作品賞を受賞した。

演出=「ありがとうございます」、「このろくでなしの愛」などのイ・ヒョンミン。脚本=「サンドゥ、学校へ行こう」、「約束の恋人」などのイ・ギョンヒ。涙なくしては観られない、決して報われる事の無い究極のラブストーリー。

◆見たい韓流ドラマがきっと見つかる!400本以上
⇒【31日間無料】スマホ・タブレットから今すぐ見れる!
※無料期間中いつでも解約OK

ごめん、愛してるのあらすじ

幼い頃オーストラリアへ養子に出されるが、義父母に捨てられストリートチルドレンとして育ったムヒョクは、詐欺まがいのような事をしながら恋人と暮らしていた。

しかしある時恋人はマフィアと婚約したと言い放つ。彼女を引き留めようとその結婚式に参列するムヒョクであったが、マフィアの銃撃戦に巻き込まれ、頭に銃弾を受けてしまう。

一方、幼馴染みでミュージシャンのユンにずっと片想いをしているウンチェも、ユンや友達であり女優のミンジュと共に仕事でオーストラリアへ来ていた。

ひょんなことからムヒョクとウンチェはオーストラリアで運命的な出逢いを遂げるのであった。

後にムヒョクはマフィアから逃れ、生みの親を捜すべく祖国である韓国へ戻るが、彼を待ち受けていたのは残酷な出生の事実であった。

ある日ユンのマネージャーとして再びウンチェの前に現れた無愛想で無神経な男ムヒョク。しかしウンチェはだんだんとムヒョクから目が離せなくなっていく。ムヒョクもまたユンを想い続けるウンチェのひたむきな姿を見守る内に次第に心惹かれていくのだが、、、。

どこまでも悲しい悲運な人生のムヒョクが最期まで守り抜こうとした思いとは?ムヒョクの出生の事実とは?悲しく、胸が痛くなるほど切ない残酷なまでの究極のラブストーリーである。

◆見たい韓流ドラマがきっと見つかる!400本以上
⇒【31日間無料】スマホ・タブレットから今すぐ見れる!
※無料期間中いつでも解約OK

ごめん、愛してるのキャスト

ソ・ジソプ(チャ・ムヒョク役)

オーストラリアでストリートチルドレンとして育つ。致命的な銃弾を頭に受けたまま祖国韓国へ戻る。ウンチェらと出会い第2の人生が始まるが。

1977年生まれ。タレント、モデル、俳優。青雲大学放送演技科。体育大学。1995年アパレルメーカー〈STORM〉の1期専属モデルとしてデビュー。1996年ドラマ「男女6人恋物語」で俳優としてデビュー。

2010年第3回オリーブオンスタイルアイコンワードインターナショナルスタイルアイコン賞受賞。2012年SBS演技大賞ドラマスペシャル部門最優秀演技賞10大スター賞受賞。「ファントム~幽霊~」2013年SBS演技大賞ミニシリーズ最優秀演技賞10大スター賞受賞。「主君の太陽」など。

主な出演ドラマ

「千年の愛」「ガラスの靴」「美味しいプロポーズ」「モデル」「ローファーム」「オー・マイ・ビーナス」「カインとアベル」「メンドロントット」(第1、2話友情出演)など。

主な出演映画

「盗まれてたまるか」「ただ君だけ」「ある会社員」「ゲゲゲの鬼太郎~千年呪い歌~」(日本映画)「軍艦島」

イム・スジョン(ソン・ウンチェ役)

幼馴染みでミュージシャンのユンに片想いしながらヘアメイクを担当している。ある日マネージャーとして現れたムヒョクとの出逢いがその後を大きく変えていく。

1980年生まれ。A型。1998年雑誌「セシー」の表紙モデルとしてデビュー。2001年KBSドラマ「学校4」で女優としてデビュー。2003年映画「箪笥」ではキム・ジウン監督により1000人の中から選ばれ、大ヒット作となった。

また、この映画で釜山国際映画祭映評賞新人賞、MBC映画大賞新人賞を受賞した。2004年KBS演技大賞女子新人賞受賞。

主な出演ドラマ

「シカゴ・タイプライター」

主な出演映画

「ピアノを弾く大統領」「アメノナカノ青空」「Sad Movie」「サイボーグでも大丈夫」「私の妻のすべて」「隠密な誘惑」など。

チョン・ギョンホ(チェ・ユン役)

韓国で大人気のミュージシャン。母親は女優。女優のミンジュに片想いしている。ムヒョクを兄貴と呼び親しみを感じている。次第にウンチェへの本当の気持ちに気付き始めていくが。

1983年生まれ。父親はドラマプロデューサーのチョン・ウリョン。七光りを嫌い自らの力で2003年KBS公開採用タレント20期としてデビューを果たした。

2004年モバイルドラマ「五つの星」で俳優としてデビュー。2009年SBS演技大賞男性プロデューサー賞受賞。

主な出演ドラマ

「犬とオオカミの時間」「幻の王女チャミョンゴ」「あなた、笑って」「ハートレスシティー~無情都市~」「オレのことスキでしょ。」など。

主な出演映画

「私の生涯で最も美しい1週間」「ハーブ」「星の光の中へ」「あなたは遠いところに」「ローラー・コースター」など。

ソ・ジヨン(カン・ミンジュ役)

韓国のスキャンダラスな女優でウンチェの友達。ムヒョクの策略にハマり次第に本当に惹かれていく。

1981年生まれ。1998年男女混成4人組グループ〈S#arp〉のメインボーカルとしてデビュー。2002年解散後、女優として活動を開始する。

2005年ソロアルバムをリリース。代表曲としては「Stay in Me」「白い日記」「Hey Boy」などがある。2011年に結婚した。

主な出演ドラマ

「愛もリフィルできますか?」「レディプレジデント~大物~」「大胆な彼女」「運命の誘惑」

チョン・ヘジン(ユン・ソギョン役)

ムヒョクの双子の姉。障害を持っているが息子カルチと貧しいながらも仲良く暮らしている。

1976年生まれ。本名チョン・イダ。1998年映画「殺す話」でデビュー。1997年ミスコリアミス慶南(善)に選ばれる。

1999年韓国演劇協会今年の演劇賞新人演技賞受賞。2006年KBS演技大賞単幕劇賞受賞。2009年5月イ・ソンギュンと結婚。

主な出演ドラマ

「勝手にしやがれ」「ロマンス・ハンター」

主な出演映画

「幸福な葬儀社」「20のアイデンティティ」「あいつの声」「西洋骨董洋菓子店、アンティーク」「チキン」「ザ・テロライブ」など。

ごめん、愛してるに使われるアーティストや楽曲など

パク・ヒョシン 「雪の華」主題歌。

1981年生まれ。高校時代から歌謡祭で大賞を受賞して来た実力派歌手。2000年インターネット・ミュージックアワード新人賞部門1位。2002年第17回ゴールデンディスク賞受賞。2004年SBS歌謡大典本賞受賞。

主な代表曲

「してあげられない事」「愛、、、このありふれた言葉」「Breath」「Beautiful Tomorrow」など。

アルバム「してあげられない事」「I AM DREAMER」

チョン・ジェウク 「初めてのその時に」

エンディングシーン。1976年生まれ。1999年に1stアルバム「A Foolish Separation」を発表し歌手デビューを果たす。

2006年4thアルバム「13月の愛」では日本の歌手、平井堅の「瞳をとじて」のカバーも収録されている。

主な代表曲

「愚かな別れ」「さよなら」「聞こえますか」など。

J(ジェイ)「あなたの存在」「心に誰が住んでるの」

1977年生まれ。1995年ミスコリア・ワシントンアメリカ生活で本場のR&Bを学び注目を浴びた歌手。日本でもJayという名前で活動していた。2000年Golden Disk Award for Must Popular Star-Song Divition受賞。

主な代表曲

「昨日のように」「光」など。

アルバム

1st「In Love」4th「Superstar」

「最後の選択」ドラマ内のBGM。

ごめん、愛してるのみんなの感想



レビュー投稿フォーム
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセルする

レビューを投稿する

ドラマンタメ

平均: 
 0 レビュー

◆見たい韓流ドラマがきっと見つかる!400本以上
⇒【31日間無料】スマホ・タブレットから今すぐ見れる!
※無料期間中いつでも解約OK
タイトルとURLをコピーしました