隣の家族は青く見えるの再放送や見逃し配信は?第3話のネタバレあらすじ、感想まとめ!

深田恭子&松山ケンイチが主演を務めるドラマ隣の家族は青く見えるの第3話の気になるあらすじ、ドラマの中で印象に残った場面やキャラクターについて解説していきます。

隣の家族は青く見えるの再放送の予定は?

ドラマの第3話の再放送及び「TVer」「FOD」の無料配信サービスも終了していますが、「FODプレミアム」では放送終了の全話視聴可能です。

◆新作ドラマがすぐに視聴可能
⇒【31日間無料】スマホ・タブレットから今すぐ見れる!
※無料期間中いつでも解約OK

隣の家族は青く見えるの3話のあらすじ

五十嵐奈々(深田恭子)が家に帰ると、青木朔(北村匠海)と広瀬渉(眞島秀和)が激しくキスをしているところを目撃してしまいます。

朔は、フィーリングが合う奈々になら渉との関係を話しても大丈夫と思い奈々にそのことを語ります。

ただし、朔とは違い社会的な体面を気にする渉はゲイであることをカミングアウトする気はないので、奈々に他の人には2人の関係を内緒にしてほしいと頼みます。

朔と渉の関係を知らない夫の大器(松山ケンイチ)が帰ると、妻の奈々が若くてイケメンの朔と妙に馴れ馴れしているので大器は2人の様子にジェラシーを感じます。

川村亮司(平山浩行)は、急死した元妻との間に生まれた息子・亮太(和田庵)に会いに名古屋へ行っていたことを婚約者の杉崎ちひろ(高橋メアリージュン)に話します。

亮司は、意を決して高齢の祖母と暮らしている亮太を引き取って今の家で一緒に暮らしたいことをちひろに告げますが、子供を持つ気はないちひろはちひろは結婚式場を解約し、家を出て行く意向を亮司に伝えます。

隣の家族は青く見えるの3話の重要人物は?

北村匠海

バーテンダーの青木朔役で出演。朔は物語の舞台である「コーポラティブハウス」を設計した一級建築士の広瀬渉と恋人関係になり一緒に住むことになる。

ゲイカップルであることをオープンにしたい朔に対して渉は隠しておきたく、2人の考え方にはギャップがある。

隣の家族は青く見えるの3話のネタバレ&感想!

仕事からの帰宅途中に奈々はめまいを起こしますが、彼女の様子がおかしいことに気がついた朔が奈々をベッドまで運び介抱していました。

すると大器が帰宅して2人が不倫をしていると勘違いして、朔に怒りの矛先を向け殴りかかろうとすると朔は自分がゲイであることをカミングアウトします。

朔がゲイだとわかり妻の奈々とも仲の良い友人であることがわかり大器は朔と和解します。体調が回復した奈々は不妊治療の効果もあってか妊娠している兆候が見られ、奈々は妊娠検査薬を買いに向かいます。

奈々が薬局で検査薬を購入していると姑・聡子を偶然に出会います。帰宅した聡子は、なかなか子供ができないことを心配した息子夫婦が妊活していることを家族に話し喜びを爆発させます。

奈々の元をちひろが訪ねにやってきます。先日、ちひろが号泣していたところを見て心配していた奈々は彼女を自宅に招き入れます。

部屋に通されたちひろは妊娠検査薬の説明書を発見、奈々は夫・大器と妊活中であることをちひろに話すと夫婦間のことを秘密にせずに話してくれたことに安心して、亮司との関係に悩んでいることを語ります。

亮司と一緒になる時に子どもは作らずに生きていこうと決めましたが、前妻の死もあり亮司が息子と暮らすことを決断しましたが、彼が自分を説得せず、別れて暮らすことを提案したことにちひろはショックを受けていたのでした。

自分は亮司にそこまで愛されてなかったと涙ながらにちひろは悲しみを訴えると、奈々は亮司はちひろの子供を持たないという考え方をリスペクトして彼女を愛しているからあえて説得しなかったと諭します。

期待もむなしく妊娠していなかったことがわかった奈々はメールでそのことを大器に報告します。

妊娠していなかったことがわかり奈々が落ち込んでいると気づいた大器は土曜日の朝に彼女を外出に誘います。

子宝や安産にご利益のあるという「お胎内神社」へと連れて行き大器は奈々を元気付けるのでした。帰宅後、大器が料理を作り奈々にビールを渡して2人は素直な気持ちを話し合います。

実は奈々は大器の妹・こと(伊藤沙莉)が妊娠中の赤ちゃんがお腹の中で動いていることを知った時、子供ができない自分は素直に喜べなかったと明かし、不妊治療中の自分が嫌な人間になっていくようでそれが嫌だと夫に告げます。

妻の悩みを知った大器は良いところも悪いところもあるのが人間で、自分達夫婦にもいつかは子供ができるよと妻を励まし勇気付けるのでした。

ゲイである朔と渉が自分達のことをまだ社会では十分な理解を示してくれないと悩みを打ち明けるシーンや、子供を作らないと決めて婚約したはずが、前妻との間に生まれた子供を父として育てることを決意した亮司とちひろとの関係など、様々なカップルの生きる上でののリアルな悩みが描かれていきます。

どの選択が正しいとは簡単には言い切れないところがあるのですが、それでもドラマの登場人物達は幸せを掴むために前向きに生きて行く姿が共感を呼びます。

そして、妊活中でついに妊娠の兆候がきたと思いきや結局妊娠していないことで落ち込む妻のネガティブな感情も含めて受け止める夫・大器の優しさが感動を呼びます。

大器役の松山ケンイチの不器用だけど人間としての包容力の高さが滲み出る演技が素晴らしく、こういう気遣いが妻に出来る人こそ理想の夫だと思えました。

隣の家族は青く見える 3話のみんなの感想



レビュー投稿フォーム
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセルする

レビューを投稿する

ドラマンタメ

平均: 
 0 レビュー

◆新作ドラマがすぐに視聴可能
⇒【31日間無料】スマホ・タブレットから今すぐ見れる!
※無料期間中いつでも解約OK
タイトルとURLをコピーしました